AIM EXPO(栄養士応援イベント)情報 18卒向け ENTRY & MYPAGE >

story エームサービスのストーリー

はじまりは、1つの社員食堂から

三井物産本店の社員食堂からスタートしたエームサービス。その後、事業は病院の患者食、学校給食、スポーツ&エンターテイメント事業などへと広がっていきました。今では当たり前の病院給食の適温適時サービス、選択食、ベッドサイド配膳を日本で最初に始めたのも、実はエームサービスです。

社員食堂

フードサービスのリーディングカンパニーへ

現在エームサービスグループでは、全国約3,800か所の企業、病院、福祉施設、学校、宿泊施設、スポーツ施設などで1日約120万食を提供しています。時代を先読みした企画提案や創意工夫により、ビジネスダイニングのフィールドでは、トップクラスのシェアを獲得し続けています。

サービスのプロとして
会社概要

field 活躍できる3つのフィールド

エームサービスの栄養士は大きく分けて3つのフィールドで活躍しています。

  • HSS事業本部

    HSS事業本部

  • BDS事業本部

    BDS事業本部

  • 関連事業本部

    関連事業本部

事業領域

「食」から日本の未来を支えます。

エームサービスは、各ライフステージにおける食育・栄養サポートのノウハウを共有し、より効果の高い食事サービスの提供に努めています。やわらか食・嚥下食の開発や、各事業所に合わせた毎月のイベント食の企画や実施など、「あらゆる世代の方に」「質の高い食事を」提供することで健やかで豊かな未来を支える活動を行っています。

  • やわらか食

    やわらか食

  • JAPANESE FOOD CULTURE

    食育イベント

  • 徹底した品質管理

    徹底した品質管理

エームサービスの特徴

お客様の満足を自ら追求できる人財を育成

エームサービスの重要な経営資源は人財です。従業員一人ひとりがお客様の満足を追求しながら成長していくことが、会社の発展につながります。こうした考えのもと、職種別・階層別・目的別など、専門的かつ実践的な研修を実施しています。日々の業務に直結するプログラムを整え、受講者の意識向上、ひいては当社の強みであるサービスクオリティの維持・向上につなげています。

キャリアプラン
先輩のキャリアストーリーを見る

story 先輩のキャリアストーリー

入社までの道のり

皆さんが栄養士を目指すきっかけは、何だったのでしょうか?「食事で人を笑顔にしたい」「誰かの健康を支えたい」などさまざまだと思います。その想いをカタチにするためにも、エームサービスではどのような働き方があるのか、イベントや選考中の面談で先輩たちから直接お話を聞いていただける機会を設けています。

説明会の様子

栄養士としての第一歩

エームサービスグループには、企業、病院、福祉施設、学校、宿泊施設、スポーツ施設など、全国約3,800か所の事業所があります。選考を通して希望居住地を確認し、勤務地を決定します。

勤務中の様子
会社概要

一人前として働く。仲間と一緒に働く

働くフィールドは多種多様。一人前の栄養士として働くことは、
責任も大きくなりますが、その分やりがいや挑戦しがいのある経験が待っています。
どんな時でも、ともに働く仲間たちと協力し合い、
支え合いながら成長していくことができます。

エームサービスの人と環境

エームサービスで働く仲間を一言で表すなら、「明るくアットホーム」。とても温かい人が多いのが社風であり、特徴です。また、女性の働きやすい環境作りにも取り組んでいます。小学3年生までのお子さんを持つ社員に対して、短時間労働を認める制度があるなど、仕事と育児の両立を支援しています。

エームサービスで働く仲間
データで見るエームサービス

プロフェッショナルを目指して

エームサービスには、栄養士としてキャリアを積んでいくために、豊富な研修プランだけではなく、さまざまな経験を得ることができる環境があります。事業所責任者から栄養のスペシャリストまで、幅広いキャリアプランを用意しています。

キャリアプラン
エームサービスのストーリーを見る
↑