エームサービス株式会社

  • お問い合わせ
  • English
  • 検索

CSR

「お客様」「従業員」「社会」の3つの視点を基本に
CSR活動を推進しています。

「お客様」「従業員」「社会」の
3つの視点を基本に
CSR活動を推進しています。

私たちが大切にしている
「3つの視点」

当社は、「お客様」「従業員」「社会」の
3つの視点を基本にCSR活動を
推進しています。
働きやすい職場環境づくりなどを通じ、
従業員満足度(ES)を高めることで、
質の高いサービスを実現し、
お客様満足度(CS)の向上に努めています。
また、「食」に関わる知見やノウハウを活かし、より豊かな社会の実現に貢献しています。

私たちが大切にしている3つの視点
「お客様」への視点 視点1

「お客様」への視点

Client/Customer Satisfactionの追究

安全・安心なサービスを提供するために、仕入から物流、調理・提供までをカバーする安全衛生管理体制を構築するとともに、災害や食品事故の発生など危機管理への備えを強化しています。こうした基盤の上で健康に役立つ革新的なサービスを提案し、CSの向上に取り組んでいます。

「従業員」への視点 視点2

「従業員」への視点

Employee Satisfactionの追究

お客様に満足していただけるサービスを提供するためには、多様な従業員の力が不可欠です。そこで、エームサービスは、教育・研修体制の充実や職場環境の改善を積極的に推進するとともに、社内表彰制度などを通じて従業員のモチベーションの向上に努めています。

「社会」への視点 視点3

「社会」への視点

Social Valueの創出・共有

人々の健康で豊かな暮らしの実現に貢献することは、「食」に関わる事業を展開しているエームサービスの重要な社会的責任の一つです。こうした考え方のもと、ライフステージに応じた食育に力を入れるとともに、環境・社会への貢献活動やIBD患者様への支援を行っています。

「健康経営」への貢献