2017年

NEWS

2017/09/07

トピックス

給食事業者として初!!「吉野家のやさしいごはん」の提供を病院・高齢者施設で開始

1aim×吉野家.jpg

給食事業者として初

「吉野家のやさしいごはん」の提供を病院・高齢者施設で開始

病院や高齢者施設で給食事業を展開しているエームサービス株式会社(東京都港区/代表取締役社長 山村 俊夫 以下:エームサービス)は、2017年8月より、株式会社吉野家(東京都中央区/代表取締役社長  河村泰貴 以下:吉野家)が高齢者向けに開発した牛丼の具「吉野家のやさしいごはん」の提供を受託先施設で開始しました。

牛丼の具は「うまい!やわらか!たべやすい!」をコンセプトに、咀嚼・嚥下機能が低下している方でも弱い力で噛め、塩分控えめながらもうまさに拘った味となっています。また、丼は吉野家オリジナルの和風柄が描かれたメラミン製で、手で持ちやすい小ぶりなサイズを使用。

味も丼もお店の雰囲気を感じることができる本商品を提供することで、普段の食事に楽しみを添えるイベントとしてご利用者様に喜んでいただいています。エームサービスは、高齢者の方々の気持ちにより添い、"生きていくちから"を支える「食環境」づくりに努めてまいります。


HP用.jpg

【実際の提供風景】

HP用2.jpg

当リリースについてはこちら.pdf

本件に関する問い合わせ先

エームサービス株式会社 企画業務部
早川 聡
電話:03-6234-7522
お問い合わせはこちら

動画を終了する