スポーツ支援活動

ダイヤモンドアスリート

「ダイヤモンドアスリート」へのスポーツ栄養サポート関連業務

ダイヤモンドアスリート第8期生

トップアスリートにスポーツ栄養サポートを行っている当社では、2016年4月より、公益財団法人日本陸上競技連盟が認定する「ダイヤモンドアスリート」へのスポーツ栄養サポート関連業務を受託しています。

ダイヤモンドアスリートとは

公益財団法人日本陸上競技連盟が2015年より開始した制度。主要国際大会に向けて、将来トップアスリートとなることが期待される競技者を認定。ダイヤモンドアスリートプログラムは認定された競技者が、中長期的にパフォーマンス向上を達成し、国際大会においてメダルを獲得することを目指しています。また、競技力の向上のみならず、豊かな人間性を持つ国際人となり、将来的に国内外におけるスポーツ界の発展に寄与する人材育成を目的としています。

栄養指導の内容

  • 個人に対するスポーツ栄養サポート
    競技者の所属地に赴き栄養アドバイス、日々の食事チェックと栄養アドバイス
  • 国内外の合宿帯同および栄養アドバイス
  • 海外転戦や重要競技大会への帯同および栄養アドバイス

エームサービスはダイヤモンドアスリートを応援しています。

他の選手を見る

パラアルペンスキー・パラ陸上競技短距離

村岡 桃佳 選手

パラアルペンスキー/パラ陸上競技短距離の両競技で世界No.1を目指す二刀流アスリート、村岡桃佳選手を支援し、スポーツ栄養関連のサポートを行っています。

フィギュアスケート

佐藤 駿 選手

日本男子フィギュアスケート会の次世代を担うホープとして注目されています。管理栄養士が選手個人に合わせて、栄養サポートを行っています。

プロテニス

鮎川 真奈 選手

国内外で活躍し、シングルス及びダブルスで優勝経験あり。所属1年目の第32回テニス日本リーグでは、シングルスNo.1として全勝し、敢闘選手賞に選ばれました。

aim×スポーツトップへ戻る