2020年

NEWS

2020/07/28

トピックス

「食堂で食べて応援しよう!」の取り組み開始                           地域のおいしい食材や名店の味の魅力を発信

新型コロナウイルス感染症に罹患された皆さまおよびご家族・関係者の皆さまに、謹んでお見舞い申し上げます。また、医療従事者をはじめ、感染防止にご尽力されている皆さまに深く感謝申し上げます。

当社はこれまで"「食」から日本の未来を支えます。"のスローガンのもと、基本協定を締結する宮崎県、宮城県、秋田県をはじめ全国の地域や多くの外食店と連携し、受託する食堂での運営を通じて食材の魅力や本格的な味を全国に発信してきました。

しかしながら、新型コロナウイルス感染拡大の影響で食材の消費量や来客数が大幅に減少し、国内の農林水産物産地や外食店は大きな打撃を受けています。この状況を受けて、今、当社にできることとして、「食堂で食べて応援しよう!」のロゴとポスターを新たに作成しました。

ご当地メニューや外食ブランドとのコラボメニューの提供時にロゴやポスターを掲示し、喫食を促し消費拡大につなげることで、お客様と一体となって応援をしてまいります。

掲示例.jpg

1日でも早い感染の終息を願うとともに、ご不安やご不便を感じているお客様ならびに関係者のお役に立てるよう、今後も「食」を通じた取り組みを進めていきます。

本件に関する問い合わせ先

エームサービス株式会社 企画業務部
早川 聡
電話:03-6234-7522
お問い合わせはこちら

動画を終了する