2

食べることの価値を伝える豊かで健康な「食」 顧客満足の追求

食の充実、そして健康をお届けすることにより、
顧客満足の向上を実現します。

食に携わる企業として、お客様が毎日召し上がる食の充実に努めています。
当社では専門部署が中心となって、おいしさや楽しさの追求はもちろんのこと、お客様の価値観や社会環境の変化に対応できる効果的なシステムの確立とともに、サービスレベルやマネジメント力の向上にも注力しています。

新たな機能、付加価値の創造

マーケティング、健康・栄養サポート、メニュー開発、施設計画・コンサルティングなど、「食」をさまざまな側面から研究開発する専門部署がそれぞれの専門性を生かし、お客様のライフスタイルやニーズに合った新たな機能、付加価値の創造に挑戦しています。また、「ライフステージに応じた食育」の観点より、ヘルシーメニューや「食」の知識の向上、健康の維持・増進につながる各種プログラムを構築しています。

マーケティング

顧客満足度調査や市場調査を通じてお客様のニーズを多面的に捉え、外部環境や市場動向に合ったサービスの開発・提案、継続的な運営改善に活用しています。顧客満足度については、2種類の調査(下表ご参照)を実施することにより、お客様の潜在的なニーズを発掘し、具体的に把握しています。

顧客満足度調査の概要

調査名称 対象 概要
CSS:
Customer Satisfaction Survey
カスタマー
(施設ご利用者様)
年齢・性別だけでなく、ライフスタイルや深層心理といったあらゆる観点から嗜好やニーズを見出し、メニュー開発をはじめとした運営改善に役立てます。
CLSS:
Client Satisfaction Survey
クライアント様
(施設運営の窓口)
施設を担当する当社事業所責任者・地区責任者の日々の対応、パートナーシップを含めた運営に対する満足度を総合的に評価していただき、運営管理体制の強化に活用します。

メニュー開発

プレゼンテーションルーム兼テストキッチンを完備し、市場や顧客満足度の調査に基づいてメニューを開発します。完成したメニューは、全国の事業所に配信。最新トレンドを取り入れ、常に新しいメニュー・サービスを追求し続けています。

健康・栄養サポート

栄養士が中心となり、お客様のライフステージや健康上のニーズに合わせて、食事に関する各種サポートを行っています。お客様の多様なニーズやお悩みに応える事業活動の中で、さまざまな場面における食事・栄養管理のノウハウを蓄積し、効果的な3つの栄養管理マネジメントシステムを構築。毎日の食事への関心を高め、食生活の改善を促すことでお客様の体づくりや健康維持につなげます。

栄養管理マネジメントシステムとサポートメニュー(例)

栄養管理マネジメントシステム サポートメニュー メニュー区分
スポーツ栄養
  • 競技別アスリートのコンディション管理
  • 食事の提供および管理
  • 遠征、合宿時の食事指導
  • 栄養教育の計画、実施導入
アスリート食
(体力・パフォーマンス向上)
企業内食育・ライフステージ別健康支援
  • 健康イベントの開催
  • 健康メニューの提供
  • 特定保健指導の実施
一般食
(予防・未病)
医療/介護施設の統括管理システム
  • 咀嚼・嚥下困難者用食事の提供
  • 高齢者向け加工食品の使用
治療食
(在宅復帰・支援)
  • アスリートに向けた栄養セミナー
  • 栄養バランスを考えたメニュー
  • 嚥下困難者向けメニュー

施策計画・コンサルティング

CGによる空間イメージ

施設コンセプトから、販売促進ツールまでトータルコーディネイト

施設コンセプト、厨房・ダイニングホールの企画・内装計画コンサルティングから家具・食器厨房備品、販売促進ツールまで施設全体のデザイン演出を担当。従来の食堂施設の枠にとらわれることなく快適で効率的な食空間をご提案します。

  • 厨房設計図
  • 平面レイアウト図
  • 鳥瞰イメージ図
  • コーナーサインの取り付け
  • ポスターや食器で彩りを揃えたディスプレイ

「食」から日本の未来を支えます。

わたしたちエームサービスは、
「食」を通じておいしさ、楽しさ、健康を提供することを使命ととらえ、
企業、病院・高齢者施設、学校、スポーツ施設など、あらゆる地域のあらゆる施設で、
あらゆる世代の健やかで豊かな暮らしを支えています。
いま、わたしたちが着目するのは、「これまでの食」と「これからの食」。
伝統的な食文化を継承しながら、時代とともに移り変わる人々のニーズに対応し、
より明るい未来につなげる「食」を提案していきます。

動画を終了する