「第10回 大阪グレートサンタラン」に参加

その他 2019.01.24

2018年12月2日に開催された第10回大阪グレートサンタランに、当社HSS関西第一・第二事業部に所属する社員を中心に60名が参加しました。

大阪グレートサンタランとは、一般社団法人OSAKAあかるクラブ(以下、あかるクラブ)が2009年に開始したチャリティーイベントで、参加者が指定のコースをサンタクロースの衣装をまとって走り(歩き)、参加費の一部で病気と闘う子どもたちにクリスマスプレゼントを贈るというものです。

当社は、あかるクラブが行っている本取り組みに賛同し、また、チャリティー先として受託運営する大阪府下の病院の子どもたちにプレゼントが届けられることから、昨年よりオフィシャルサポーターとしてイベントを支援しています。

イベントの概要

  • 大会名:第10回大阪グレートサンタラン
  • 開催日:2018年12月2日(日)
  • 会 場:大阪城公園 太陽の広場&園内道路 約5km
  • チャリティー先:大阪大学医学部附属病院小児医療センター、大阪市立総合医療センター 他
  • URL:下記関連リンクよりご確認ください。

12月20日には、受託先の一つである大阪大学医学部附属病院の小児医療センターでも、サンタクロースやトナカイに扮した医師より子どもたちにクリスマスプレゼントが手渡され、院内が笑顔で溢れていました。

今後も、人々の健康で豊かな暮らしの実現に貢献することは、「食」に関わる事業を展開している企業としての重要な社会的責任の一つであるとの考えのもと、社会・環境への貢献活動を行ってまいります。

一般社団法人OSAKAあかるクラブ

大阪府民の協力により大阪府・大阪市の活性化を図り、大阪の健全で恒久的な発展に貢献し「大阪のまちを明るく笑顔に元気UPする」 ための活動の促進を図ると共に、大阪から関西へ、そして関西から全国へと元気なまちづくりに寄与することを目的としてイベントやアワードなどを開催しています。

※HSS=Healthcare Support Services(ヘルスケアサポートサービス)

本件に関する問い合わせ先

エームサービス株式会社 企画業務部 堀 容子
電話:03-6234-7522

お問い合わせはこちら

ニュース一覧へ戻る