8月4日「栄養の日」、8月1日~7日「栄養週間」普及活動イベントに参加

労働 2019.08.28

当社は、"「食」から日本の未来を支えます。"のスローガンのもと、公益社団法人日本栄養士会(以下、栄養士会)が2016年に制定した、8月4日「栄養の日」、8月1日から7日「栄養週間」の普及活動イベント「栄養ワンダー※」に参加しました。

社員食堂や病院の職員・外来レストランなど全国34カ所の受託運営施設で約8,000名のお客様を対象に、肌や血管年齢の測定や栄養セミナーなどと合わせてイベントを実施し、所属する管理栄養士・栄養士が主体となり、お客様の「栄養を楽しむ」生活を応援しました。

概要

  • 実施日 :2019年8月4日「栄養の日」を中心に7月2日~8月30日の期間中
  • 内 容 :肌や血管年齢の測定と栄養アドバイス、栄養セミナー 
        栄養情報に関するパンフレットの配布(日本栄養士会発行「栄養ワンダーブック」)
        サンプルの試食・配布(キウイフルーツ、野菜ジュース、ヨーグルト) など

実施事例① 社会福祉法人 聖母会 聖母病院

8月6日、院内にあるレストラン シャロームでは、お客様の肌や血管年齢を測定し、その結果をもとに当社管理栄養士が栄養アドバイスを行いました。

実施事例② いすゞ自動車 PLAZA annex

宿泊と研修施設を併設し、「地域貢献」に力を入れている本施設では、8月4日に先着50名限定で「バーガーは健康食?」をテーマに栄養セミナーと血管年齢の測定を行い、セミナー内で紹介した食物繊維とカルシウムが摂取できる「サバーガー」を実際に提供しました。

「栄養ワンダー2019」とは

栄養士会が、管理栄養士・栄養士を通して国民一人ひとりの「たのしく食べて、未来のワタシをつくる。そのきっかけとなる日」を具現化するイベントとして、全国約1,300カ所、約20万人を対象に開催しているものです。各会場では「栄養の日」の特別メニューや栄養を楽しむコツをまとめたパンフレットや食品のサンプルが提供されました。

本件に関する問い合わせ先

エームサービス株式会社 企画業務部 堀 容子
電話:03-6234-7522

お問い合わせはこちら

ニュース一覧へ戻る