「サステナブル・シーフード・ウィーク2020」への賛同について

環境 2020.10.01

当社は、2020年10月1日(木)~30日(金)に開催されるMSC/ASCキャンペーン「サステナブル・シーフード・ウィーク2020」に賛同します。

 2014年にスタートし、今年で7年目を迎える「サステナブル・シーフード・ウィーク」は、MSCとASCが共同で開催する水産物の持続可能性(サステナビリティ)を考えるためのキャンペーン。過剰漁獲による水産資源の枯渇や、養殖による海洋環境への影響が世界的に懸念されるなか、水産資源の利用を持続可能なものへ転換することで、生命溢れる豊かな海を将来の世代へ引き継ぐことができるということを、社会に呼びかけるものです。

 水産資源と環境に配慮した漁業でとられた天然の水産物の証であるMSC 認証、ならびに環境と社会への影響を最小限にして育てられた養殖の水産物の証であるASC認証の、2つの国際的な認証と水産エコラベルについて、広く一般に啓発・促進することを目的としています。

 当社は、2018年2月27日に給食業界初のMSC/ASC CoC認証を取得し、受託運営施設において「サステナブル・シーフード」を継続的に提供しており、提供拠点は22カ所(2020年9月末)に広がっています。今後も、この取り組みを通じて、当社の環境方針に則り、環境汚染とリスクの予防・低減及び持続可能な資源の利用に努めてまいります。

本件に関する問い合わせ先

エームサービス株式会社 企画業務部 堀 容子
電話:03-6234-7522

お問い合わせはこちら

ニュース一覧へ戻る