子会社合併の移行準備に関するお知らせ

お知らせ 2022.02.17

全国で給食事業を展開するエームサービス株式会社(東京都港区/代表取締役社長 小谷 周)は、2022年2月14日の取締役会にて、2023年4月1日を目途に、当社の業務受託子会社であるエームサービスジャパン株式会社の合併に向けて準備を開始することを決定しましたのでお知らせいたします。

当社は、設立以来、食の提供を通じ、企業理念である「お客様の満足」「従業員の幸福」「会社の成長」を目指してまいりました。本件にあたり、クライアント様、お客様に提供するサービスの質と満足度の更なる向上に向けて、一年間をかけて、より一体感のある強固な企業体制づくりに努めてまいります。

この変化の激しい時代にあっても、クライアント様と共に成長できる、しなやかな組織で在り続けるために、全社員のワークライフバランスのとれた働き方を実現する施策や職場環境の整備を進めていきます。
また、社員の学びの意欲をサポートする企業内大学として「エームアカデミー」を設立。これまで培ってきた安全衛生や運営のノウハウ、ホスピタリティの精神といった学びの要素を、DXを駆使したプラットフォーム上で展開することにより、社員がいつでも、どこでも、効率よく学べる場を提供するなど、積極的な人財への投資を計画しています。

同時に、事業所運営の効率化や重点課題の早期解決を可能とし、高い現場力の発揮につなげるべく、「業界最先端の働き方」を見据えた各種DX戦略についても、並行して加速させていきます。

コロナ禍が続く不確実な環境下ではございますが、当社では、人財投資を経営の最優先課題と位置づけ、変わりゆくクライアント様、お客様のニーズに寄り添い、最高の人財によるホスピタリティを通じて社会に貢献してまいります。

以上

エームサービス株式会社概要

1976年に三井グループ企業と米国アラマーク社の合弁により設立された給食事業会社として、オフィス・工場をはじめ、病院・社会福祉施設、学校、スポーツスタジアム・トレーニング施設など、グループ全体で、全国約3,900カ所の施設で1日約130万食を提供。お客様のかけがえのないパートナーとして、より付加価値の高い「食とホスピタリティ」の創出を念頭に、ICTを活用した健康経営支援や病院・社会福祉施設におけるきめ細やかなサービス、地域との連携などの取り組みを進めるとともに、持続可能な社会の実現に向けて、「変化と革新」に挑戦しています。

本件に関する問い合わせ先

エームサービス株式会社 企画業務部 堀 容子
電話:03-6234-7522

お問い合わせはこちら

ニュース一覧へ戻る