ヴィーガンらーめん専門店「T’sたんたん」とのコラボレーションメニューの提供を開始

労働 2022.04.12

当社は、「T'sたんたん」を監修するTOKYO-T's株式会社と同店を運営する株式会社JR東日本クロスステーションと共に、受託運営する給食施設向けに開発した「T's黒胡麻たんたん麺」と「T's白胡麻たんたん麺」の提供を2022年3月より開始しました。

本メニューは「T'sたんたん」の「おいしくて、一緒に食べられて、カラダに優しい」のコンセプトに則ったプラントベース(植物由来)食品として、ベジタリアンや乳製品などの特定の食品にアレルギーのある方、お肉が大好きな方なども、みんなでいっしょの食卓を囲み楽しく食べられるように、動物性食材を一切使用せず、たっぷりの野菜と植物由来の食材を用いて「おいしさ」を追求した内容になっています。

近年、安全で健やかな食生活を意識してプラントベース食品に関心を持つ人が増え、ベジタリアンやヴィーガンなどさまざまな食生活の認知度は高まってきていますが、一方で、味や手軽さなどの面から実際にそれらを選択する人は、多くないのも現状です。

当社は本取り組みを通して、より多くのお客様にプラントベースの「おいしさ」をお届けすると同時に、お客様の健康づくりと多様化する食ニーズへの対応を進めてまいります。

これまでの取り組み事例

3月14日、出光興産株式会社のカフェテリアで「T's白胡麻たんたん麺」を提供し、当日用意した75食は完売。喫食いただいたお客様からは「普段から動物性食品を口にしていない中、安心して食べることができた」、「ヘルシーな感じだが、おいしく、お腹いっぱいになれた」などのコメントをいただき、好評のうちに終えました。

T's白胡麻たんたん麺
メニュー提供の様子

エームサービス株式会社の概要

1976年に三井グループ企業と米国のサービスマネジメント大手アラマーク社の合弁により設立された給食事業会社。現在はオフィス・工場をはじめ、病院・社会福祉施設、学校、スポーツスタジアム・トレーニング施設など、グループ全体で、全国約3,900カ所の施設において1日約130万食を提供しています。
"「食」から日本の未来を支えます。"のコーポレートスローガンのもと、受託先では環境に配慮した商材の選定や健康な食事の提供、ICTを活用した「健康社食®」の展開など、クライアントのパートナーとして健康経営やSDGsに資する各種施策の推進に努めています。

TOKYO-T's株式会社の概要

TOKYO-T's株式会社は、ヴィーガン料理を専門とした飲食店の経営と食品の販売を手掛けています。2009年に創業した「T'sレストラン」は、「みんなでおいしく、楽しく、カラダが喜ぶお料理『SMILE VEG』」をコンセプトに、食を通して「健康」の大切さを発信しつづけ、10年以上も支持されている名店です。JR東京駅や上野駅などの駅構内で展開されているヴィーガンらーめん専門店「T'sたんたん」の監修も務めています。

株式会社JR東日本クロスステーションの概要

株式会社JR東日本クロスステーションは、JR東日本管内の駅などにある駅売店やコンビニエンスストア、商業施設などの各種飲食店の運営や、弁当・サンドイッチ・おにぎりなどの製造を行っています。2011年には、「Tokyo Green Style~人にも自然にも優しいライフスタイルの提案」をコンセプトとした商業施設「京葉ストリート」をJR東京駅八重洲南口改札内にオープン。「京葉ストリート」と「T'sレストラン」のコンセプトが合致し、同年にヴィーガンらーめん専門店「T'sたんたん」の運営を開始。女性や外国人旅行者、健康を気遣うすべての方をターゲットにJR東京駅、上野駅、池袋駅ほかの計5店舗を運営する。

本件に関する問い合わせ先

エームサービス株式会社 企画業務部 堀 容子
電話:03-6234-7522

お問い合わせはこちら

ニュース一覧へ戻る