厚生労働省 令和4年春の「黄綬褒章」を当社顧問が受章

トピックス 2022.05.18

当社顧問の一色 憲治が、令和4年春の褒章において「黄綬褒章」を受章しました。
黄綬褒章は、農業・商業・工業などの業務に精励し、他の模範となるような技術や事績を有する個人に国から授与されるものです。
日本料理人として優れた技能を有し、長年職務に精励したことが評価され、この度の受章となりました。

*卓越した技能者(現代の名工)受賞についてはこちら

(左)当社代表取締役社長 小谷 周 / (右)当社顧問 一色 憲治

経歴

札幌「割烹蔦の家」、目黒「農林中央金庫目黒分室」、新橋「割烹葵」、赤坂「割烹三州」などを経て、「目黒分室」に戻り副調理長を務めた後に調理長として活躍。一味会会長。全国日本調理技能士会連合会「副理事長・師範」。日本料理研究会「副会長」。江戸の名工。全技連マイスター。東京都マイスター。厚生労働大臣表彰。

本件に関する問い合わせ先

エームサービス株式会社 企画業務部 堀 容子
電話:03-6234-7522

お問い合わせはこちら

ニュース一覧へ戻る