「健康な食事・食環境」認証制度の事業所給食部門において新たに6事業所が認証を取得

労働 2022.09.02

実施事例

第6回「健康な食事・食環境」認証制度で、当社が受託運営する6事業所の社員食堂において、同制度の事業所給食部門の認証を新たに取得しました。現在、認証を取得している事業所は31カ所になります。

「健康な食事・食環境」認証制度とは、日本栄養改善学会・日本給食経営管理学会などの13の学会などで構成している健康な食事・食環境コンソーシアムが、外食・中食・事業所給食で「健康な食事(スマートミール)」を継続的に、健康的な環境で提供している店舗や事業所を認証する制度です。

スマートミールの基準・プロモーション・運営体制などの各項目の実施状況に応じて認証され、二段階の栄養基準、通称「ちゃんと(1食当たり450~650kcal未満)」と「しっかり(同650~850kcal)」が設定されています。

当社では、食を通じて従業員の健康意識の向上や健康維持・増進を目指す企業のニーズに応えられるよう、2018年より認証取得に向けたメニューの考案や販売促進ツールの作成など、本社部門によるサポート体制を整え取り組んでいます。

今後も、多様化する企業のニーズに応える施策を取り揃え、お客様の健康やクライアントの健康経営を支えるだけでなく、更なる満足度の向上を実現いたします。

本件に関する問い合わせ先

エームサービス株式会社 企画業務部 堀 容子
電話:03-6234-7522

お問い合わせはこちら

ニュース一覧へ戻る