日本スポーツ栄養学会 第8回大会で実践活動報告部門「優秀演題賞」を受賞しました

トピックス 2022.09.29

8月27日(土)、28日(日)に開催された「日本スポーツ栄養学会 第8回大会」(相模女子大学)で当社管理栄養士の安田恵里子が口頭発表を行い、実践活動報告部門において「優秀演題賞」を受賞しました。

演題

大学スキー部寮における種目別特性と調理のしやすさを考慮した栄養・食事計画の立案

安田 恵里子1,2)、御所園 実花1,3)、青沼 小百合1,2)、田口 素子1,3)
1)早稲田大学スポーツ栄養研究所、2)エームサービス株式会社、3)早稲田スポーツ科学学術院

当社は2013年7月より「早稲田大学スポーツ栄養研究所」に共同研究者として参画。
同研究所で積み重ねた活動が、この度の受賞に結びつきました。

受賞者コメント(安田恵里子)

早稲田大学スポーツ栄養研究所の招聘研究員として今年で2年目を迎えました。招聘研究員として身に付けた最新のスポーツ栄養に関する知見と、当社での給食管理に係る実務経験を活かすことができたと感じています。
今後も意欲的に研究活動に取り組み、より質の高い栄養サポートを目指してまいります。

本件に関する問い合わせ先

エームサービス株式会社 企画業務部 堀 容子
電話:03-6234-7522

お問い合わせはこちら

ニュース一覧へ戻る