毎月19日は「食育の日」 ~食育イベント100回を達成~

経済 2022.10.07

当社は、コーポレートスローガン"「食」から日本の未来を支えます。"のもと、「食育推進基本計画」に基づいて定められた毎月19日の「食育の日」に合わせて、2014年6月より全国の受託施設で毎月のテーマ食材を使用したメニューの提供や食材情報の発信などの食育の推進に努めています。

乳幼児から高齢者までの幅広い世代に「味わう」、「知る」の観点から日本の食文化や食材などの魅力を感じていただけるよう取り組みを継続し、2022年9月に100回を迎えました。

「食育」とは?

本社の企画開発部門が主体となって始めた活動は、
現在では、全国各地で活躍する調理師や栄養士によるレシピ考案や、事業所オリジナルのイベント実施、全社で食育を推進するための社内コンテスト、デジタルを活用した情報発信などへと発展しています。

その結果、お客様からは「来月の食育メニューも楽しみ」、「食堂で食べた料理を家で作ってみた」などのお声をいただき、当社においては会社全体の食育活動のレベルアップにつながり、お客様、当社共に「食育」への関心が高まっています。

これからも、社会情勢やニーズに即した食育活動を進め、
日本の明るい食の未来に寄与してまいります。

2021年度 社内コンテスト大賞受賞の一例
本件に関する問い合わせ先

エームサービス株式会社 企画業務部 堀 容子
電話:03-6234-7522

お問い合わせはこちら

ニュース一覧へ戻る