早稲田大学スポーツ栄養研究所 所長 田口素子教授による「スポーツ栄養講演会」を開催

スポーツ 2022.12.27

12月19日(月)、当社が共同研究者として参画している早稲田スポーツ栄養研究所の所長 田口素子教授にご協力いただき、全国の事業所などで勤務する栄養士・管理栄養士を対象とした「スポーツ栄養講演会」をオンライン配信で開催いたしました。

数々のトップアスリートをはじめ、コーチなどの指導者への栄養指導経験をお持ちである田口教授のお話を伺おうと、当日は100名を超える社員が参加しました。

講演会では、「給食会社におけるスポーツ栄養士の役割と、スポーツ栄養の最新情報」をテーマに、アスリートへの栄養サポートを行う上で必要な心構えや知識などについてお話いただきました。
質疑応答の場面では、「公認スポーツ栄養士として働くために必要な素養とは?」「複数の競技団体に同じ施設で食事提供する場合の対応方法は?」などの参加者からの質問にも一つひとつ丁寧にお答えいただきました。
                      
当社は今後も、スポーツ栄養などの専門分野に関心がある社員が、平等に最新情報を得られる機会を創出し、個々のスキルアップと全社におけるサービスの質向上を目指してまいります。

オンライン配信事務局
オンライン配信事務局
オンライン配信の様子①(右:田口素子教授)
オンライン配信の様子①(右:田口素子教授)
オンライン配信の様子②
オンライン配信の様子②

田口 素子 教授プロフィール

  • 早稲田大学スポーツ栄養研究所所⾧
  • 早稲田大学スポーツ科学学術院教授
  • (公財)日本陸上競技連盟医事委員

専門分野

スポーツ栄養

所属学会

日本栄養改善学会、日本体力医学会、日本トレーニング科学会、日本スポーツ栄養学会
女性スポーツ医学研究会、アメリカスポーツ医学会

略歴

  • 企業勤務、国立健康・栄養研究所研究員、国立スポーツ科学センタースポーツ医学研究部研究員、日本女子体育大学准教授を経て現職
  • ジュニアからトップレベルまでのスポーツ選手及び指導者に対する栄養指導を実施
  • 2012年4月よりエームサービスのスポーツ栄養サポートに関するアドバイザー契約を締結
本件に関する問い合わせ先

エームサービス株式会社 企画業務部 堀 容子
電話:03-6234-7522

お問い合わせはこちら

ニュース一覧へ戻る