給食業界初!JAPAN VEGAN AWARDS 2023の企業賞を受賞

環境 2023.09.12

この度当社は、日本プラントベース市場協会が主催する日本のヴィーガン・プラントベース業界最大の祭典「JAPAN VEGAN AWARDS2023」において、102名のノミネートの中から企業賞に選ばれました。給食業界において、本アワードの受賞は初めてとなります。

本件は、受託運営する施設で当社が提供する食を通じて、お客さまにプラントベースフードを試すきっかけを作り、人々の健康や環境保護、地球の未来について、お客さまと共においしく楽しく考える機会を創出していることが評価されたものです。

日本プラントベース市場協会の皆さまとの記念撮影
日本プラントベース市場協会の皆さまとの記念撮影

取り組み事例

「私たちにできることからはじめよう!」をキャッチコピーに、植物由来やそのほとんどが植物由来の原材料から作られた食品であるプラントベースフードを広める販促物を作成し、メニューを提供。その他、手塚治虫先生のマンガやキャラクターとコラボレーションしたヴィーガンメニューやプラントベースフード使用のメニューの提供など、さまざまな取り組みを行っています。

プラントベースフードコンセプトポスター
プラントベースフード コンセプトポスター
手塚プロダクションコラボメニューイメージポスター(お茶の水博士のソイハムカツバーガー)
©Tezuka Productions
手塚プロダクションコラボメニューイメージポスター(チンクのいたずらボロネーゼきのこミートソース風)
©Tezuka Productions

担当者コメント

プラントベースフード企画・開発メンバー
プラントベースフードのメニュー企画・開発メンバー

この度は、このような栄えある賞をいただき誠にありがとうございます。当社はグループ全体で全国約3,900カ所、1日約130万食を提供しており、その一つとして、2018年頃よりプラントベースフードのメニュー開発やイベント企画をしております。クライアント様や取引先などにご指導・ご助言をいただき、来店されたお客様にプラントベースフードを試す機会を継続的に提供できていると改めて感じております。今後も、お客様が気軽に、楽しく、おいしく選択できる機会づくりに努めてまいります。

JAPAN VEGAN AWARDSについて

VEGANという次世代のライフスタイル発展に貢献する個人・団体・企業を表彰するもので、医学・学術・料理・動物愛護・YOGA・健康・環境・美容・メディアなど、あらゆる分野でアジアのヴィーガニズムの発展に尽力する個人・団体・企業を対象にしています。

本件に関する問い合わせ先

エームサービス株式会社 企画業務部 堀 容子
電話:03-6234-7522

お問い合わせはこちら

ニュース一覧へ戻る