当社管理栄養士が茨城キリスト教大学主催「食のフォーラム」で スポーツ栄養の講師を担当

トピックス 2023.09.20
講演の様子

8月26日、茨城キリスト教大学で同大学主催の「第22回 21世紀、食のフォーラム」が開催され、当社IDSセンターニュートリション室所属の管理栄養士・野中亜希子が、特別講演の講師を担当しました。

当日は、中学生から社会人まで幅広い年齢層の方、約80名にご参加いただき、「スポーツ選手の栄養管理を考える。あなたの栄養管理は大丈夫?~その疑問に栄養のプロがお答えします~」をテーマに講話を実施。当社のスポーツ栄養サポートの事例紹介や、事前に参加者より募集した質問への回答を織り交ぜながら進行しました。

講演終了後には、参加者の方より「分かりやすかった」、「食事の基本形が理解できた」などのコメントや、「昨今の日本人選手の活躍の裏に、栄養士のサポートがあることを知った。今後の活躍も応援しています。」といった、激励のお言葉をいただきました。

栄養士・管理栄養士を目指す学生さんやスポーツ栄養に興味がある方、ご自身がスポーツをされている方に、スポーツ栄養について知識を深めていただく良い機会となりました。

当社は今後も「食」を通じてスポーツの未来を支えることを目指し、アスリートへの栄養サポートや情報発信を継続してまいります。

本件に関する問い合わせ先

エームサービス株式会社 企画業務部 堀 容子
電話:03-6234-7522

お問い合わせはこちら

ニュース一覧へ戻る