「エディオンピースウイング広島」の関係者向け試食会を開催 来場者の記憶に残るメニュー開発を目指す

スポーツ 2023.11.29

2007年のスタジアムビジネス参入以来、施設の特性に合わせたフードメニューと、きめ細やかなサービスの提供に努めてきました。豊富な実績に裏付けられた総合力で施設の価値向上を図っています。

スタジアムで「世界の味」を楽しんでもらいたい

当社は、2024年2月に開業を予定するサッカースタジアム「エディオンピースウイング広島」におけるフードサービス部門の業務を受託し、メニュー開発をはじめとした運営準備を進めています。

10月には、クライアント様のJ1サンフレッチェ広島の仙田信吾社長をはじめ、関係者の皆さまへの初となる試食会を開催しました。

「世界のリーグを食べつくせ!!」をコンセプトとしてメニューを提案し、スタジアム内の常設売店向けの試作品10品を試食いただき、味付けやスタジアムグルメとしての持ち運びやすさなどにつき、ご意見をいただきました。

年間を通じて幅広い世代の方々が訪れる施設を目指すため、開発にあたっては、世界各国の料理でありながらも、「食べやすさ」を念頭に置き、特に辛さや香辛料の強さについては試行錯誤を重ねています。本試食会でいただいたご意見も踏まえながら、調整を行い、来年1月までに計150品の料理やドリンクのレシピを完成させる予定です。

今後もクライアント様と共に来場者の皆さまの満足の向上と、安定したサービスを追求し、スタジアム運営を「食」の面からサポートしていきます。

「世界のリーグを食べつくせ!!」をコンセプトにしたメニュー例
「世界のリーグを食べつくせ!!」をコンセプトにしたメニュー例
「世界のリーグを食べつくせ!!」をコンセプトにしたメニュー例
試食会の様子
当社スタッフが試作品を調理
本件に関する問い合わせ先

エームサービス株式会社 企画業務部 堀 容子
電話:03-6234-7522

お問い合わせはこちら

ニュース一覧へ戻る