2020年

NEWS

2020/03/30

トピックス

「健康経営優良法人2020(大規模法人部門)」に認定

 エームサービス株式会社(東京都港区/代表取締役社長 山村 俊夫)は、経済産業省および日本健康会議が実施する健康優良法人認定制度にて、「健康経営優良法人2020(大規模法人部門)」に認定されました。

 健康経営優良法人認定制度とは、地域の健康課題に即した取り組みや日本健康会議が進める健康増進の取り組みをもとに、「従業員の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に取り組んでいる法人」として、特に優良な健康経営を実践している大企業や中小企業等の法人を顕彰する制度です。

 当社は「従業員の幸福の実現」を企業理念の一つとして掲げており、健康を経営課題と捉え、20184月1日に「健康宣言」を制定しました。人財本部長を最高健康責任者(Chief Health Officer)に選任し、産業医・保健師を中心として健康管理体制を強化しています。あらゆる健康レベルにある従業員が、安心安全に仕事ができる環境の整備はもちろんのこと、「健康教育」「重症化予防」「喫煙対策」など全社にわたる課題に関しても5カ年計画を策定し、解決に向けて取り組んでいます。

健康経営優良法人2020_大規模法人_横s.jpg

 今後も、従業員が企業にとって最も大切な財産であるとのおもいをもって、従業員一人ひとりがいきいきと長く働くことができる職場環境づくりを目指し、健康経営の推進に力を入れてまいります。

 

【エームサービス株式会社 概要】

1976年に三井グループ企業と米国のサービスマネジメント大手アラマーク社の合弁により設立された給食事業会社。現在はオフィス・工場をはじめ、病院・社会福祉施設、学校、スポーツスタジアム・トレーニング施設など、グループ全体で、全国約3,900カ所の施設において1日約130万食を提供しています。"「食」から日本の未来を支えます。"のスローガンのもと、受託先では健康な食事の提供、栄養セミナーや特定保健指導の実施、ICTを活用した「健康社食®サービス」の展開など、クライアントのパートナーとして健康経営に資する各種施策の推進に努めています。

本件に関する問い合わせ先

エームサービス株式会社 企画業務部
早川 聡
電話:03-6234-7522
お問い合わせはこちら

動画を終了する